2005年 03月 31日 ( 2 )

台湾旅行記~その2~

【2日目】
朝起きて、窓を見てると・・・
公園で太極拳をしてました!これぞアジア!って感じ☆
c0037172_14262372.jpg

朝からワゴンに乗って、日月潭へ向かう。

向かう途中・・・。
ガラス張りのプレハブみたいな建物にセクシーな服を着たおねえちゃんが座っている。こういう建物が道路にたくさん・・・。
ガイドさんの説明では、タバコや飲み物や檳榔(ビンロウ)を売ってるらしい。
そして、セクシーなお姉ちゃんが色気で引っ掛けて、ドライバーにこういうものを売るらしい・・・
写真撮ればよかった!!涙

途中でイチゴ畑があった。
日本では600円くらいのパックが半額位で売ってて、美味しそうだった・・・♪
食べたいなと思いつつ、ボ~っとしてたら・・・

事件はおきた・・・!
運ちゃんが運転しながら、携帯メールをし始めたのである。
老眼らしく、あやふやなメールの仕方。(日本じゃ捕まってますよ・・・)
メールに夢中になったのか...気づいた時は、前の車にぶつかりそうになったため、ハンドルを思いっきり切り、隣の車線へ。
あのまままっすぐ行ってたらもうまちがいなく事故ってました。
運ちゃんは「へへへゴメンね」と日本語で謝ってくれました(笑)
ガイドさんはそのあと不機嫌に・・・運ちゃんが一生懸命ガイドさんに話しかけてて。なんか、けなげだったよ。
はー台湾で事故るかと思ったよ。

荒い運転にハラハラしながらも、日月潭に到着!濃い青色の湖。
時間によって、色が変わるらしく、神秘の湖といわれているらしい。
c0037172_14273424.jpg


すぐ近くにある文武廟へいく。
5年前の台湾大震災で建物が崩れてしまったそうだが・・・
見事に復旧されていました。

そして、次は三蔵法師の霊骨が祀られている玄奘寺へ。
三蔵法師て、男だったのね!?女だと思ってた私。

台南のレストランで昼食。
四川料理を食べる。思ったより辛くなかったかな?

高雄へ向かう・・・

赤嵌楼と安平古堡 へ。
オランダ人が作ったものらしい。
c0037172_1552446.jpg


龍虎塔へ到着。
龍の頭から入り、虎の頭から出てくる。
c0037172_14275966.jpg



なんか、今までの悪行を帳消しにしてくれるらしいがホント・・・!?(笑)
上までのぼったのだが、ガイドさん・・元気!私たちの方がバテてたよ。
上から見た景色はこんなんです。
c0037172_14281351.jpg

橋がまがってる理由は、魔物が来ないためにしているそうだ。(魔物は真っ直ぐにしか進めないらしい)

寿山公園へいく。夜景がきれいで、カップルのデートスポットらしい・・・
あまり暗くなっておらず、キレイではなかった・・・涙

夕食。海鮮料理を食べる。
エビが美味しかった♪ぷりぷりしてたよ♪

ホテルへ・・・すごく立派なホテル・・・
ホテルに荷物を置いて、コーヒーを買いにちょこっと散策。
近くにカフェがあったので行く。
漢字だけのメニューだったので、何がなんだかサッパリ分からず。
とりあえず店員さんのオススメを注文。
待ってる間に・・・サービスで飲み物をくれた。
これが激ウマ!
アイスジャスミンティーに生クリームを浮かべたもの。
「え?」と思う組み合わせかもしれないけど、一度お試しあれ☆

コーヒーを持って帰り、ホテルのロビーでケーキを買って、部屋で食べた☆
甘さ控えめで美味しかった・・・♪
(ブルーベリーチーズケーキとストロベリームースケーキ)
c0037172_1549302.jpg

そしておやすみなさい☆
[PR]
by lovesmileforever | 2005-03-31 14:30

台湾旅行記~その1~

帰ってきましたぁ!
といっても、帰ってきたのは27日なんですけどね(笑)

旅行記をちょっとずつアップしていきたいと思います☆
長いけどご容赦下さい。

【1日目】
午前:飛行機に乗ってしゅっぱ~つ☆
午後:台湾到着!
時差は1時間。(日本が12時の場合、台湾は11時)
旅を共にするメンバーは、ガイドさん(60歳くらいのおじさん)、私たちを運んでくれるワゴンの運ちゃん、新婚さん夫婦、私・Yちゃんの計6人。

まず、バスで台中へ向かう・・・。
途中のトイレ休憩所で、ガイドさんと運ちゃんがこんなことを・・・・
c0037172_1421268.jpg

何してるのかな~と思いジ~っと見てたら・・・
オリーブ!!
二人はそれを大事そうにポケットへ・・・

宝覚寺到着!宝覚寺の大仏さん、こんなんです☆
c0037172_1423298.jpg

なんかあたたかい感じ☆(写真小さくてゴメンナサイ・・・)
この大仏のミニチュアの耳を触ると賢くなる、おなかをなでるとお金がたまるらしい・・・
おなかをたっぷりとなでたワ・タ・シ♪(笑)

台湾では、こういう三日月形の赤い木片(聖●)を両手に取り、2つ一緒に投げて、どういう出方をしたかという占いをする。
(※●は竹冠に交の字)
これは、大仏様とか、神様の口をイメージしてるらしいです。
c0037172_14250100.jpg

左が「よい(大吉)」
真ん中が「悪い(凶)」
右が「まぁまぁ」
らしい・・・
これを投げて占ってる人をよく見かけました。
台湾の人って、本当に信仰深かったです。

次は孔子廊。
なんか、分からないけど、変身して撮影してるグループが居た・・・
もうスッゴイなりきってました。
c0037172_1431852.jpg
ちなみに、右端のおじさんがガイドさん。
ガイドさんは興味津々で、グループのほうに「何してんの?」て感じで、近づいていっておりました(笑)

そして、晩御飯は広東料理。
まぁまぁ美味しかった。

夜・・・時間があったので、散策。
ファミマがあった。ファミマは台湾語で「全家便利商店」
c0037172_1442840.jpg


そごうがあったので行ってみる。
うーん、日本とあまり変わらないかな・・・?

そして、「台中のシャンゼリゼ」と呼ばれる精明一街へ。
え、コレが??って感じ。
c0037172_1444674.jpg
まぁ、さーっと通った(笑)








そして、ホテルに戻りおやすみなさい~!
[PR]
by lovesmileforever | 2005-03-31 14:09