2005年 03月 17日 ( 1 )

ピッチピッチチャプチャプランランラン♪

今日は雨だった。

小さい頃は雨がダイスキだった。
カッパを着て、長靴を履いて・・・
傘を差したときは、屋根の上からしずくが落ちてくるところに立って、
しずくが傘にあたる感触を楽しんでたっけ☆
水たまりがある時は、どれくらい深いのか??と思いながら、入っていき、
浅いことが分かると、思いっきりバシャバシャしながら歩いてたっけ・・・ピッチピッチ チャプチャプ ランランラン♪
今でも、水たまりを見ると、チャプチャプしたくなる・・・。

そこで、わたしは、「雨ふり」の歌詞が気になり、調べてみた。

主人公は小学生くらいの男の子だろう。
よくよく読んだら、ツッコミどころ満載の歌である・・・。

(1番) あめ あめ ふれ ふれ かあさんが じゃのめでおむかえ うれしいな ピッチピッチ チャプチャプ ランランラン
1番は知ってらっしゃる方が多いと思います☆
小さい頃は「じゃのめ」の意味が分からなかったよ・・・
漢字だけで見たら、「蛇の目」。 お母さんが、ヘビの目をして迎えにきたら怖いっっっっ!

(2番) かけましょ かばんを かあさんの あとからゆこゆこ かねがなる ピッチピッチ チャプチャプ ランランラン
2番目からは、私、全く知りません。でも普通の歌詞ですね。

(3番) あら あら あの子は ずぶぬれだ やなぎのねかたで ないている ピッチピッチ チャプチャプ ランランラン
「泣いている」と言うた後に「ピッチピッチ チャプチャプ ランランラン」って・・・歌ってる場合ちゃうで~って感じ。
(まぁ、歌の流れでコレを入れてるんだろうけど)

(4番) かあさん ぼくのを かしましょか きみきみ このかさ さしたまえ ピッチピッチ チャプチャプ ランランラン
・・・・・・・・・・・・「君 君 この傘差したまえ」・・・・??
これを歌ってる主人公は、小学生くらいの男の子だよね!?
「何歳だよ!」と突っ込みたくなる私。いきなり、お偉いさんになってる(笑)

(5番) ぼくなら いいんだ かあさんの おおきなじゃのめに はいってく ピッチピッチ チャプチャプ ランランラン
ここでやっとなんか、小学生らしい感じが・・・(なんか微妙に、引っ掛かるけど)

なんか、ホンマに4番は突っ込みたくなるなぁ。
絵が上手だったら、これをネタにマンガ描けるのに・・・(笑)
(私の頭の中では既に、絵が浮かんでるのである・・・頭の中に浮かんでる絵をそのままプリンタで出せたらいいのに・・・!)

昔、何気に歌ってた童謡の意味を考えてみるのも面白いかもしれませんね☆
[PR]
by lovesmileforever | 2005-03-17 22:35